This page:チョコレートダイエット大作戦 TOP > チョコレートこぼれ話 > チョコレートはおかねもちのし・る・し

チョコレートはおかねもちのし・る・し

スポンサードリンク

王侯貴族@チョコレート

チョコレートを愛してやまない歴史上の人物の一番といえば何といってもアステカの王モンテスマでしょう。 
エルナン・コルテスがモンテスマの豪華な宮殿に招かれたとき最高級のドリンクとしてチョコレートを振舞ってもらったのです。
それはカカワトルと呼ばれ後にココアの語源となったものです。

モンテスマはそのカカワトルを一日50杯も飲み、精力をつけていたのでしょう。
勿論、その飲み物は大変高価なもので王や戦士にのみ許された贅沢品でした。

カカワトルを気に入ったコルテスが1528年ヨーロッパにカカオ豆を持ち帰ってからも流行のファッションアイテムとなるほどに愛され続けたのでした。飲むチョコレートの歴史は3000年。食べるチョコレートの歴史はまだ150年近くなのです。

カカオを愛し、世界に広めてくれた王侯貴族に感謝感謝ですね!

edit

cms agent template0035/0036 ver1.001