This page:チョコレートダイエット大作戦 TOP > チョコレートの秘密 > 薬だった??チョコレート > 薬としての使い方

薬としての使い方

スポンサードリンク

チョコレートがヨーロッパに入った時には既に薬屋さんで扱われていたという事実が残っているのです。

様々な薬効が知られていたチョコレートは、嗜好品というより、いろいろな病気の改善に効く薬だったというわけですね。
原産地の中米のインディオ達の間では古くから知られており、カカオと薬草を組み合わせて治療を行っていました。

例えば、毒消しの作用があるので蛇に噛まれた時に使ったり、ムシに刺されたときは熱いチョコレートドリンクに人糞を混ぜて飲むなんてこともしていたらしいのです。

時に、現代に移り、かつてのチョコレートの効果は科学的に解き明かされる時代となりました。

cms agent template0035/0036 ver1.001