This page:チョコレートダイエット大作戦 TOP > チョコレートこぼれ話 > 幸せになるチョコレートのお話し > え??東大にいけちゃう?

え??東大にいけちゃう?

スポンサードリンク

実は結論から言うとチョコレートって頭がよくなっちゃうんです。

脳を働かせるためには、ブドウ糖が必要なんですが、まずチョコレートの甘みが脳を動かす力になってくれます。 また、チョコレートに含まれるテオブロミンという物質が大脳皮質を刺激し、集中力、記憶力、思考力、を高めやる気を起こさせてくれるのです。

しかも!チョコレートの製造過程で加えられるレシチンという成分があるのですが、これが優れもの。
脳の中の一千数百億個の神経細胞(ニューロン)を結ぶシナプスのネットワーク。
つまりは神経伝達物質の合成にレシチンが欠かせないのです。

レシチンをしっかり摂る事によっても記憶力、集中力が高まり頭が活発に働くというわけです。

チョコレートで本当に東大に入れちゃうかも?

cms agent template0035/0036 ver1.001